スタッフ「鑑定・買取を依頼する際には何を用意しておけばよいの?」
「こんな商品でも買い取ってもらえるの?」
お客様のそんな疑問にお応えします。

 

 

 

 

 

鑑定・買取に関するご質問

Q
近年その中国美術品・骨董品の人気が高まっていますが
A
広いアジアの美術史のなかでも大きな範囲を占めているともいえる中国の美術・アート。 中国の 4,000 年以上続いている長い歴史の中では、それぞれの時代を「象徴」した素晴らしい作品の数々が生まれてきました。今なおその魅力は衰えていません。
Q
中国美術が高い理由
A
これまで日本には多くの中国美術品が流入してきました。戦時中や文化大革命、または経済発展期に中国へ行った商社の方が購入したり、文化交流で行った方が頂いたり、様々な機会がありました。21世紀に入り、そうした美術品を買い戻す中国人富裕層の動きを受け、中国美術品は値上がりを続け、中国美術バブルと言われるようになりました。

特に日本から出てくる中国の美術品は質が高いとの評価が定着し、多くの美術商や収集家が日本を訪れるようになりました。

Q
業者の選定は重要?
A
骨董、掛け軸、中国骨董の買取を考えている方は、買取業者を選ぶということがとても大切なことになってきます。骨董は本当にいい鑑定士の元で買取を行わなければ安くなってしまい、全く良い金額で売れないこともあります。高い価値のあるものも沢山ありますので、業者の選定は重要な部分と言えます。宝の森市場がおススメです!

お問い合わせ